--

スポンサーサイト

スポンサー広告  コメント(-)  トラックバック(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

覚醒の理由

おはようございます

関東から西は梅雨明けして毎日暑そうですね。こちら東北も負けじと暑いです。
本戦中の谷田部の中は40度オーバーで、暑さに弱い私は死ぬかと思いました(笑)
決勝あたりがピークでホント参りました。


さて、快走してくれた私のR12Cですが、色々あった訳ですよ(笑)
アチコチではR12は難しい。曲がらない。フロント動きすぎ。ポイントが狭くて外すと走らない。等々言われてます。私はツーリング上がりなので、フロントのサス形状は気に入ってて何の抵抗も無く入れたのが正直な所です。

しかしながら、ある程度まで行くとそこから伸びない。ん~どこかに答えはあるはずだ!と諦めずに拘ってきました。色んなパーツを付けたり外したりとやり倒してましたね。
タイムは伸びてきてもその一つ上に行けないもどかしさ(笑)

そんな中、運良くラボでCRCカップがあり、全日本でも上位のクレスト若武者三人がストックをやるってんでこれがラストチャンスと思い、自分と何が違うのか2日間じっくり観察させてもらいました。

なんか楽~に無理なく走ってる。不思議だ。自分のは8分間恐怖との戦いなのに。友吾君のR12を操縦させてもらった時に愕然としました。この楽チンな車は何なんだ??私のは超ビキビキの車でどこに飛んで行くか分からないシビアな車。曲がらない曲がらないと追い詰めた結果でした。

この差だ

そこから友吾君のを参考にテストしながら、もちろんあの感覚の記憶を頼りに一週間前に最終確認で谷田部へ。思惑通りにタイムアップして上のタイムへ到達!

本戦一週間前の走りと以前の私の走りを知ってる人は、ん?と思ったはずです。ホントはもっとやりたかったけど時間切れ。

とにかく時間が無かったので路面変化に対応出来るように弱アンダーにしました。予選2、3、4回はちょうど一週間前にタイムアタックしていた時間帯だったので、レイアウトは違うけど同じ感覚で走れたのが良かったです。

この事を本人に言ったら「マジすか?あはは~」とのお返事が(笑)お~軽いね~~(笑)

セットが確立すると、不思議なものでアンプは何でも良い状態になりました。テストしたのはテキン黒、コメットさん、ヨコモプロ2ターボ、SP2、ヨコモのV3でタイムはほぼ変わらず。8分トータルで考えると一番安定していたSP2に決定。

ローターも12.5、13、13.5、14全部試したけど、タイム変わらず。さすがにフィーリングは違うけど。服部さんに相談してレイアウト変更後なので無難に13に決定。こんな感じでした。


いよいよ私もモデやります!早くやりたかったんですよね~!最初は戸惑うでしょうけど、まぁゆっくりと。

の前にツーリングです。しばらくはツーリング一本に絞って走り込みます。
スポンサーサイト

comment

S吉
お疲れさまでした。

CRCカップ開催が役にたったようで良かったです。
来年も開催して貰えるように頑張ります。

2013.07.10 12:58
マコ
S吉さん
ホント助かりました。
今度クレストにも行きたいと思います。
2013.07.10 17:09

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://7328.blog40.fc2.com/tb.php/938-a580f6ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。