19

完了

何とか引っ越し完了です。夏場に一人でやるもんじゃないですね。

この三連休は宮城と福島を行ったり来たりした訳ですが、ちょっと気づいた事がありました。

福島市はなんか人がいない。本来なら子供達がプールへ行ったり公園でキャッキャ騒いでるはずがまったくいない。外を歩いてる人も少ないです。

一方宮城に入ると真っ黒に日焼けした子供達が、ビーサン履いて遊んでました。やはり福島は放射能の影響です。


福島市が避難地域に指定された場合、北海道の夕張に移転が決まったようです。と言っても国では福島市を避難区域には絶対しないと思いますが。

実際の所、国で定めてる20ミリシーベルトを越える地域が避難区域になる訳ですが、実は20ミリってとんでもなく凄い高い数値です。換算すると国では2万マイクロまでなら大丈夫って言ってるんですよね。2万マイクロって。。。
チェルノブイリではもっと低い数値で避難させてたのに。財政赤字で金無いのは分かるけど、このままでいいんだろうか?どこかの国の人が言ってました。日本は平和ボケしてるんだろうと。。。


今現在の福島市は積算線量で、だいたい一年で10ミリシーベルトを越えます。2年以内で20ミリを越えてしまいます。
小さな子供を持つ親達はこの夏休みを利用して、かなりの人数が福島市から避難するそうです。たぶん一ヶ月以内に子供がもっと激減するでしょう。
そして、私達大人も気を付けないといけないのが内部被爆です。避難区域の人達は既に始まってますが、八月から福島県全員を検査するそうです。つうか遅い。遅すぎる。

今はセシウムを含んだ牛肉が全国に広まり問題になってますが、生産者がテレビで謝ってました。本来生産者が謝るのでは無く、何の判断もしなかった行政が謝るべきでしょう。
昔から何でも遅いと言われてますが、今回の事で普段のリスクマネジメントが出来ていないのが露呈してるようです。

辞める辞めないで騒いでいるよりも、何とか早めに手を打たないと。。。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://7328.blog40.fc2.com/tb.php/601-bcc7cd11