24

今の気持ち

突然の閉店ゴメンナサイm(__)m

ちょうど丸2年で、2周年記念カップも開催するつもりでいました。
自分的には何とか走りに来て欲しいなーと考え、色んなイベントを開催したり、コンマ1秒タイムを縮める為にアドバイスやお手伝いをさせてもらったけど、なかなか思う通りにいかずに閉店となりました。

指一本で安く物が買える時代でも、それでもホワイトストーンでキットやパーツを買ってくれた人達や、走りに来てくれた人達にはホント申し訳ないです。ボランティアや遊びではなく、自分の人生も掛けてオープンしたのですが失敗に終わりました。
でもね、根性無しのやらないで後悔するより、やって後悔した方がまだマシですよ!

超負けず嫌いの私なのでこのまま負けたままでいいのか?なんて事も考えています。というか、失敗したからこそ分かったノウハウをもう一回活かしたい。これが正直な気持ちです。


テレビでこんな事がありました。
昨年の水泳世界選手権の前に、萩野選手がチャリでコケて腕を折って出場できませんでした。その時はボロクソに叩かれましたね。その世界選手権で金メダルを取ったのが瀬戸選手でした。

そしてオリンピックで金メダルを取ったのが見事返り咲きの萩野選手でした。スポーツでは毎年開催される世界選手権よりもオリンピックで金を取る方が価値は高い。誰でも分かってる事です。萩野選手はオリンピックで金を取るためにリハビリを頑張り、人より練習して見事金を取りました。
失敗して分かった事。色々と語っていた萩野選手の言葉が響きました。

そして、先日の1/12レーシング世界選手権で優勝した直人君ですが、出発する10日前に会って話をしたのですが、言ってた通りになりました。昨年の全日本ではCメイン。今年の全日本はキャンセル。誰もが直人が優勝は無理だと思っていたはずです。
私も走りを見た時は正直大丈夫か?と思っていました。でも人並み外れた集中力を持っているのは知ってるのでもしかして?とは思っていましたが、彼はやってのけました。決勝の走りはPCで見ても凄かったです。世界戦5勝目。いやはや驚きました。

レスリングの吉田選手と伊調選手も同じことを言ってました。

「失敗したから分かる事」

なんか自分がこんな状況だからこそ、失敗して返り咲いたエピソードが凄く心に響きます。

そんな毎日です。

スポンサーサイト